佐藤玲(りょう)学生時代の制服が斬新すぎる!画像まとめてみた!

この記事は2分で読めます

%e4%bd%90%e8%97%a4%e7%8e%b21

佐藤玲(りょう)学生時代の制服が斬新すぎる!

佐藤玲さん、

現在映画公開中の湊かなえベストセラー小説『少女』で本田翼さん、山本美月さんが主演している高校生役に、転校してくる謎に満ちた少女・紫織役で出演している。三島有紀子監督は佐藤玲さんの演技力の高さに紫織のシーンを増やしたという。実力派新人女優としてスタートを切った。

%e4%bd%90%e8%97%a4%e7%8e%b22

本名:佐藤玲(さとう りょう)

生年月日:1992年7月10日 (24歳)

出身地:東京都渋谷区

学歴:、→日本大学芸術学部演劇学科演技コース卒

身長:156cm

映画『少女』のあらすじは、高校2年生の桜井

“高校2年生の夏休み、由紀は“死“の瞬間を目撃したい思いから、小児科病棟でボランティアをしていた。一方、由紀の親友の敦子はいじめに苦しんでいた。そこで敦子は人が死ぬ瞬間を見れば生きる勇気が持てると思い、老人ホームのボランティアに出かけるが……”

紫織(佐藤玲さん)はこの二人のいる高校の転校生で自殺した親友の死体をみたと語ったり、」されてもいない痴漢行為で相手を脅してお金を巻き上げる謎の少女、という役柄。

本名:佐藤玲と書きましたが、ラジオでパーソナリティの女性と先輩後輩の仲で、後輩として同じ中高一貫校に通っていた。その話の中で「りょうちゃん」と呼んでいましたので

おそらく本名だと思います。

ラジオでその中高一貫校の制服の話題が出てきたのですが、伝統ある学校でその時は誇りに思っていた制服ではあるのです。かなり珍しい制服だそうで、今じゃちょっとひいちゃうよね、みたいな話を聞いてました。

うん?どんな制服なのかすごく興味が湧いてきましたね。

どうやら、通称チャンピョンベルトと呼んでるそうです。

スポンサーリンク


はあ?女子中学生の制服でチャンピョンベルト?とってもイメージがあわないなあ。

ちなみに、

お茶の水女子大学付属高校は偏差値 75 しかも国立。こりゃ相当の高偏差値だ。

普通じゃはいれませんねえ。相当な才女です。

%e4%bd%90%e8%97%a4%e7%8e%b23

画像まとめてみた!

%e4%bd%90%e8%97%a4%e7%8e%b25%e5%88%b6%e6%9c%8d%ef%bc%89

%e4%bd%90%e8%97%a4%e7%8e%b26%e5%88%b6%e6%9c%8d%ef%bc%92%ef%bc%89

なるほど~。初めて見ました。へえ~こんな制服があるんですね。

でもなぜチャンピョンベルト?

これは伝統の「お茶中ベルト」というのが正式らしいです。

まとめ

佐藤玲さん。

これからブレークする実力派新人女優として大注目ですよね。

三島監督からも相当気に入れられての抜擢ですから、演技力も抜群。顔の表情から声からはまったく力が入っていない感じを受けましたが、芯は相当強いと察します。

今後、いろいろなドラマ・CM・舞台・映画でも活躍していくと思います。

そこで、本来の頭の良さと演技力で大ブレーク期待してますからね!!

%e4%bd%90%e8%97%a4%e7%8e%b24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 磯原杏華1
  2. 愛菜2
  3. 福山雅治4
  4. 吉高由里子1
  5. ぺえ4
  6. 石原さとみ2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。