光宗薫休業から下着でウシジマくんに出演!ボールペン画でも才能アリ!?

この記事は2分で読めます

%e5%85%89%e5%ae%97%e8%96%ab%ef%bc%91

光宗薫プロフィール

%e5%85%89%e5%ae%97%e8%96%ab%ef%bc%94

光宗薫さん、

まず名前が読めません。どこから苗字でどこから名前なの?

光宗(みつむね)が苗字、 薫(かおる)が名前です。

元AKBで活躍していたんですよね。知りませんでした。

本名:光宗 薫(みつむね かおる)

生年月日:1993年4月26日(23歳)

出生地:大阪府(愛媛県生まれの大阪育ち)

身長:168cm

職業:女優・モデル・タレント

事務所:フレイブエンターテイメント所属

お父さんがNTT勤めで転勤族のため、小学校3年生まで千葉県、広島県、神奈川県を転々とし、その後は大阪府で学生時代を過ごす。

2011年神戸コレクションモデルオーディションでグランプリ受賞。

2011年AKB劇場「AKB48 6周年記念公園」13期生としてお披露目。

2012年ドラマ「ATARU」初出演。

2012年体調不良のため、「AKB48 TOKYO DOME~1830mの夢~」公園の参加辞退。

2012年10月AKB48辞退。

2013年「劇場版ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL」で女優業再開。

本名の光宗薫さん、

かなりインパクトある苗字ですが、本人もよく芸名ですかと聞かれるそうです。

調べると、愛媛県の苗字でおよそ430名ほどいらっしゃるようです。全国的にもかなり珍しい苗字ですね。

芸能人的にも、インパクトある苗字なので、覚えてもらったらかなり得な苗字ですよね。

他の有名人でも、この光宗さんの苗字は、光宗薫さんだけのようですね。

なんか、宝塚っぽい名前でもあるのですが、

スタイルや雰囲気からみても、男装のイケメンが似合う宝塚にいるスターで不思議ではないですよね。

%e5%85%89%e5%ae%97%e8%96%ab%ef%bc%93

光宗薫休業から下着でウシジマくんに出演!

光宗薫さん、

%e5%85%89%e5%ae%97%e8%96%ab%ef%bc%95

ドラマ「闇金ウシジマくんseason3」同作は、真鍋昌平氏の同名コミックスを原作として、ヤミ金の冷酷非道なカリスマ社長を山田孝之さんが主演する人気のシリーズ。“歴史上最も危険”な「洗脳くん編」を実写化。神堂役の中村倫也さん演じる、洗脳される雑誌編集記者、上原まゆみ役を体当りで演じたのが、光宗薫さん。

スポンサーリンク


大胆に今までのイメージを覆した光宗薫さん、神堂からしつけを受け怒鳴り散らしたり、自殺未遂を行ったりの鬼気迫る演技で新たな一面を魅せる演技。下着姿で電気ショック拷問を受け、何とも言えない表情をだせる演技が話題となってます。

ここまでできる演技は、光宗薫さんの脱皮を感じます!!本当にこれから芸能界で生きていくための体当り演技だったのではないでしょうか。

この辺りを考えると、本当になにが当たりはずれかは誰もわからない、神のみぞ知る芸能界の魑魅魍魎(ちみもうりょう)な世界。何年後か先のことは誰もわからない、いきなりスターダムにのし上がることができるかもしれません。

ボールペン画でも才能アリ!?

光宗薫さん、バラエティ番組「プレバト」で水彩画で才能アリ!を頂いたようですが、この厳しさ・忙しさ、AKB時代から引退しても、ここから這い上がってくるのは並大抵ではなかったのではないでしょうか。

%e5%85%89%e5%ae%97%e8%96%ab%ef%bc%96%ef%bc%88%ef%be%8e%ef%be%9e%ef%bd%b0%ef%be%99%ef%be%8d%ef%be%9f%ef%be%9d%ef%bc%89

%e5%85%89%e5%ae%97%e8%96%ab%ef%bc%95%ef%bc%88%ef%be%8e%ef%be%9e%ef%bd%b0%ef%be%99%ef%be%8d%ef%be%9f%ef%be%9d%ef%bc%89

%e5%85%89%e5%ae%97%e8%96%ab6%ef%bc%88%ef%be%8e%ef%be%9e%ef%bd%b0%ef%be%99%ef%be%8d%ef%be%9f%ef%be%9d%ef%bc%89

拒食症となり、休業から再起して女優として開花したのは、神のみぞ知る魑魅魍魎(ちみもうりょう)な芸能界で活躍するのは、本当にこれからです。

ボールペン画でかんじるのは、彼女の何か個々の心の叫びがボールペン画にあらわれてしるような気がしてなりません。こんな表現力あるなら、いつか

工藤静香さんみたいに、芸術の世界でも花開いてくだい。

いろいろな経験が、表現者としての肥やしになります。ボールペン画でも才能アリ!!です。

まとめ

どこか本田翼さんにも似た、光宗薫さんですが、

年齢的にも、なにかやらかしてくれそうないい期待感が漂います。

AKBを脱却して、拒食症も乗り越えて新たな女優として花開いてもらいたい逸材と自分は思っています。

この苗字と名前、きっと忘れずにいますから、今後も大活躍期待していますよ!!

%e5%85%89%e5%ae%97%e8%96%ab%ef%bc%98

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ぺえ4
  2. %e5%b9%b3%e5%b9%b9%e4%ba%8c%e9%83%8e%ef%bc%91
  3. 加藤綾子1
  4. NEWS1
  5. %e4%bd%90%e8%97%a4%e7%8e%b21
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。